利用目的で決める

大阪のホテルには主に、二種類のタイプが存在します。ビジネスパーソン向けにセッティングされているホテルと、レジャー、観光で来ているお客様向けのホテルです。綺麗に二分化していると言っても過言ではなく、それぞれのタイプにメリットがありますので、利用目的に合わせてホテル選びをすることも重要でしょう。

例えばビジネスパーソン向けの場合、とにかくシンプルに、とにかく値段を抑えて施設提供をしている所が少なくありません。ホテルのグレードによっても異なりますが、一泊数千円で泊まることが出来るようなホテルも多いでしょう。ビジネスホテル形式で、駅から近く、連泊も可能、アメニティも比較的充実している傾向があります。

反対に観光客向けホテルの場合。とにかく観光客が喜びそうなサービスを設けている所が多く、大浴場などの公衆浴場も設けているホテルもあるでしょう。また、観光地の割引券を配っているようなホテルや、限定アイテムを販売しているようなホテル、レジャー施設から近く、一望できるホテルなども少なくありません。その分宿泊料金もお高目で、出来るだけコストを抑えたいという方には向かないでしょう。

このように、利用する目的に合わせてホテル選びをすることも、ホテル選びのポイントです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク